日本人がよく間違える「お疲れ様です」の英語の言い方。正解をご存知ですか?

IU-Connect 外国人と話して、世界とつながる
スポンサーリンク
#086 日本人がよく間違える「お疲れ様です」の英語の言い方。正解をご存知ですか?

やっと終わった!
立ち上がって、カバンを手に持ち、「お疲れ様でした!」と言って同僚たちと一緒に職場を出ます。
そして駅に着いてカードをタッチして改札を抜けたところで、同僚2人が「お疲れ様!」と言って別れを告げ、残った同僚と3人でホームに向かい、列に並んで電車を待ちます。帰宅ラッシュでホームは混み合い、どの人も疲れているように見えます。電車が到着してドアが開き、ぎゅうぎゅう詰めの電車に乗ります。
1駅、2駅、3駅が過ぎ、次はあなたの降りる駅です。ドアが開き、あなたは同僚に「お疲れ様!」と軽く会釈して電車を降ります。

「お疲れ様です!」って、とても便利なフレーズですよね。
同僚への気遣いと同じように、外国人にも「お疲れ様です!」と声をかけたい。でも、「お疲れ様です」と同じニュアンスを持つ英語のフレーズってあるのでしょうか?あなたはご存知ですか?

和英辞書で「お疲れ様」を調べれば、何かしら関連した意味が載っているかもしれません。でも、あなたが探している本当の答えは、実はそんなに簡単には見つかりません。
実は、この言葉には問題があるのです・・・

この動画でご紹介します。

↓↓↓このビデオの内容の詳しい説明
のコラムはこちらから!↓↓↓
http://tinyurl.com/h3sb2ll

コメント

ライフスタイル動画アンテナ